カフェインとは

カフェインは主に脳の中枢神経に働きかけ、覚醒させる効果を発揮する成分です。また医薬品に含まれている成分でもあるのです。カフェインが含まれている飲み物で有名なのはやはりコーヒーですね。現代を生きる我々にとって、コーヒーは最も身近な存在であると言えるでしょう。しかし、カフェインを含むものは何もコーヒーだけではありません。紅茶、日本茶、栄養ドリンクにもカフェインは含まれているのです。

カフェインの摂取量は、成人なら1日に400mg以下とされています。妊婦の場合はさらに下がり、1日につき300mg以下となります。これ以上の摂取は、摂取した人にとっても良くありません。また、妊婦の場合はお腹の中の赤ちゃんにとっても悪影響を及ぼすこととなります。特にお腹の中に赤ちゃんがいるということはお母さん一人だけの身体だけではないということですから、この摂取量は守るように心がける必要があります。

カフェインの効果として最も有名なのが眠気覚ましの効果かと思います。カフェインが脳にある中枢神経に働きかけ、眠気を吹き飛ばし覚醒作用をもたらしてくれるのです。また頭痛などの痛みを和らげる鎮静効果と、筋肉の疲れを取る疲労緩和の効果も持っています。カフェインには血管を収縮させたり、血流を良くして乳酸を溜まりにくくしたりする働きがあるためです。

このように良い面もある一方で、カフェインには身体に不調をきたす効果もあります。たとえば胃痛です。カフェインは胃液の分泌を活性化させる働きがあるため、空腹のときに摂取するのは胃の状態を悪くする原因となります。何も食べずにコーヒーだけを飲むのが良くないというのはこれが原因です。他にも貧血、交感神経の慢性的な興奮状態による疲労感などが挙げられます。

また、身体を冷やしたりシミを広げてしまう効果もあるため、特に女性の場合はカフェインの摂取に注意する必要があります。そしてカフェインの摂り過ぎは、カフェイン中毒を招くことにもなります。これは性別にかかわらず誰でも起こりうるものです。カフェインの摂取がやめられなくなることで睡眠に障害をきたし、なかなか寝付けないなどの理由で睡眠不足となります。これが災いして、日常生活全体に悪影響を及ぼすおそれが出てくるのです。

このようなカフェイン中毒の危険性がよく考慮されるようになってから、カフェインを含まない飲み物も注目されるようになってきました。コーヒーが飲みたいけどカフェイン摂取は避けたいというときは、カフェインレスコーヒーやたんぽぽコーヒーを飲むようにすると良いでしょう。これならコーヒーが好きな人もカフェイン量を気にする必要がありませんから、気軽にコーヒーを飲むことができるようになります。

お茶の場合も、茶葉によってつくられていないものはカフェインは入っていません。たとえば麦茶やそば茶などです。最近カフェイン入りの飲み物を飲むことが多いかも…と感じているようなら、これらの飲料を飲むようにすれば手遅れになることを避けられます。

それから、中毒防止にはカフェイン飲料の飲み方を工夫するという手もあります。仕事を頑張らなければならない一日の始まりにコーヒーなどのカフェイン入りの飲み物を摂取し、午後以降は夜の睡眠を妨げないようにするためにも先ほど挙げたカフェインを含まない飲料を飲むようにすると良いでしょう。このようにすれば、カフェインの過剰な摂取によるカフェイン中毒となる危険性を抑えられます。カフェインのメリット、デメリットをしっかり抑えながらカフェインの摂取量を考えていくことが大切なのです。

1.株式会社ムツコ
商品情報だけでなく女性に嬉しい美容情報もチェックできます。

2.I like music! ~Dorothy’s Room~
Dorothyさんの屈託のない日々が心に響くサイトです。

3.女性のための冷え性対策法
色々な方法が載ってるので冷え性改善に役立ちそうです。

4.口下手を治す方法.COM
口下手に悩んでるだけじゃダメだ、変わらなきゃと思えます。

5.心を支える心
時ニールさんのTwitterまとめがチェックできます。

6.Pur Vie 癒しのヒーリング・当たる占い~遠隔レイキヒーリング・/遠隔レイキ伝授
遠方でもメール鑑定があるので、気軽に利用できます。

7.人生の羅針盤
古歌の解釈から当時の人々の暮らしや考え方がよく分かります。

8.人間関係と恋愛を科学する雑学サイト-Little Riffle(リトルリフル)-
感情論じゃなく理論的な解説がされていて興味深いサイトです。

9.肩こり解消情報センター 湿布・ツボマッサージ・ストレッチで治す!
すぐに始められる肩こり対策が沢山あり、とても便利です。

10.アガペ(無償の愛)
鑑定情報だけでなく優しい気持ちになれるエッセイは必見です。

11.癒し系総合ポータルサイト *こころつむぎ*
悩みに合わせて解決できるサイトがサッとみつかるポータルです。

12.透視リーディング
ホテルラウンジで行うので怪しいことがなく安心できます。